マタニティヨガはヨガスタジオで。

マタニティヨガは、妊娠初期から産後の女性までを運動の面からトータルにサポートするもの。
それだけに妊娠している女性は何らかのマタニティヨガをされている方も多いですね。

 

妊娠による身体や心の変化による不安などは、
マタニティヨガの呼吸法によってリラックスされ、つわりが軽くなることも実際にあるようです。

 

また、妊娠時期はどうしても身体を動かすことが少なくなります。
マタニティヨガでは、呼吸を整えながらゆったりと身体を動かすことによって血行が良くなり、
腰痛の改善にも効果があるのです。

 

また、ヨガの動きが出産の際にも役に立つともいわれています。

 

このようにマタニティヨガをすることのメリットは様々ですが、
最も大きいのはママたちのコミュニティの場所になっているということ。

 

妊娠時期は、外に出る機会も減りますし、
孤独感を味わうなど精神的にも不安定になりがちです。

 

マタニティヨガに通う事によって、同じ境遇にあるママ同士のコミュニティが出来るでしょう。
会話をしたり、一緒に身体を動かすことによって
知らず知らずのうちにストレスが解消されていく効果もあるのです。

 

マタニティヨガは、DVDを観ながら自宅で手軽に出来るのも魅力なのですが、
ヨガスタジオに足を運ぶことよってこそコミュニティに参加することができるのです。

 

妊娠していると、どうしても自宅に引きこもりがちですが、
マタニティヨガという用事をあえて作って外出のキッカケにしている方もおります。
 
せっかくマタニティヨガをやるのでしたらヨガスタジオで身体を動かしてみたいですね。